夏までにムダ毛処理完了!

vio脱毛について

6回目

ラヴォーグのVIO脱毛を受けるときに、気になるのが1回の施術時間とタートル時間ですよね。脱毛する部位によって時間には差異がでますので、ここでは全身脱毛に要する時間を説明をします。

一回の全身脱毛で要する施術時間は、LVSというVIO脱毛器具を使用した場合、およそ30分で済みます。

LVSよりも高質なシルキーライトⅡを使用する場合は2時間から3時間かかります。こちらはかなりの施術時間を要しますがLVSより非常に効果的で持続期間が長いため、頻繁に店舗に通うことが難しい方にはおすすめです。これらの施術は1度で全身のVIO脱毛をするわけではなく、2度に分けて脱毛していきます。

なので一月に1回通われる方は全身を1回脱毛するのに二ヶ月かかるということです。大体の効果を実感できるようになるのが6回目で、明らかに毛の生えてくるスピードが遅くなります。

施術時間

ラヴォーグのVIO脱毛の月額制を受ける方は2ヶ月で1回の脱毛をするので1年でおよそ6回の脱毛ができます。つまり効果を実感できるようになるのが丁度、一年経った頃です。ラヴォーグが提示しているおすすめ回数である18回の施術が終わるのに3年はかかります。人によっては早急に効果を実感し全身脱毛を完了したいという方もいるでしょう。

ラヴォーグではそれも可能です。そのような方には先にも言ったシルキーライトⅡを回数制で施術することを勧めます。

30分

高質な脱毛器具のため、値段が少々高くなりますが効果も非常に高いです。それに肌への負担も軽くムダ毛から細い毛まで対応でき日本エステティック工業会も認めるほどの優れものです。

シルキーライトⅡはジェル不要の脱毛器具で、ジェルで全身が冷えること無くぬるぬるやベタベタといった不快感を感じる心配もありません。これを毎月使用すれば施術回数が6回目になった頃にはほぼ全身脱毛が完了します。